たまご鍼灸治療院 本文へジャンプ
たまご院の治療Q&A

Q1 鍼灸治療を受けたことがありません。大丈夫でしょうか?
もちろん大丈夫です。
当院初診患者様の2〜3割は、鍼灸治療が初めての方です。
気になる鍼の痛みですが、正直0ではありません。
鍼の痛みには2種類あり、専門用語でいう@切皮痛Aひびき感です。
@の切皮痛は、鍼が皮膚を通過する時のチクッとする痛みで、あまり心地よい痛みではありません。
Aのひびき感は鍼が効いている時の反応の一つで、加減しだいでとても心地よい痛みに感じます。
当院の治療は切皮痛を限りなくになるように努力をし、心地よいひびき感を感じられるように調節致しますので安心して治療を受けられます。

当院の鍼治療で、鍼が嫌いだった人が好きになるケースも多いです。
また、鍼をうってる最中にいびきをかいて寝ている方もいらっしゃいます。(笑)
使用している鍼はすべてディスポ鍼(使い捨て)です。


Q2 たまご鍼灸治療院では、鍼でどのような治療をするのでしょうか?
当院の治療は、一対一のマンツーマンで行うほぐし治療です。
鍼灸ボディケア足つぼを併用しながらコリをほぐし、筋肉、神経、血流のバランスを整えます。

コリをほぐす鍼は簡単なようですが、実はなかなか難しいんです。
簡単にほぐれるコリもありますが、それは一番つらい箇所でない場合が多いです。

当院の治療では一番つらい箇所がほぐれるように、順序よく身体をほぐします。
足つぼや頭部のケアーをタイミングよく併用し、身体の緊張のスイッチをオフにします。そうする事で、一番つらい箇所のコリを感じ取り易くでき、また筋繊維を傷つけることなくコリをほぐせるのです。

こちらも参考にどうぞ。


Q3
自分の症状がたまご鍼灸治療院に向いているのかわかりません。
   どういった方が通われてるのでしょうか?
さまざまな方にご支持をいただいております。年齢層は10代から90代まで、
男女比が4:6で若干女性が多いです。
症状としては、肩凝り腰痛はもちろん、頭痛、神経痛、眼精疲労、耳鳴り、めまい、
五十肩、テニス肘、膝痛、足底腱膜炎、アキレス腱炎、逆流性食道炎、せき喘息、
不眠症、自律神経の乱れ、等幅広く対応しております。
まずはご相談下さい。


Q4予約制ですか?
完全予約制ではございませんが、予約優先制です。
突然の来院でも、空いていればすぐにご案内できます。


Q5もし通うようになったら、どのくらいの頻度で、何回くらいで良くなるのでしょうか?
通う頻度は人によって様々です。週に1回以上の人もいれば、
数か月に一度の人もいます。目安としては、
●治療後まだ辛さが取り切れていない場合・・・できるだけ早目(一週間以内
●治療後かなり楽で維持したい場合・・・身体に違和感を感じてすぐ(一か月以内
治療前と同じくらいの辛さを感じてからでは遅い事が多い様です。

回数は何回とは言えませんが、一回でも効果を感じる、もしくは良くなりそうな気配を感じる様な治療を心がけて治療いたします。


Q6揉み返し?好転反応?が心配なのですが、本当に大丈夫でしょうか?
当院の治療は、必ず全身をトータル的にほぐしながら行います。
無理やりにはほぐさず、ほぐれようとしている部分を見極めながら治療しますので、筋繊維を傷つける事(揉み返し)は少なく、気持ちよくほぐれます。
ですが、その分ほぐれただるさ(好転反応)は出る事がございます。
遅くても数日以内に身体が馴染む事がほとんどですが、治療後気になる場合はご相談下さい。当日中、もしくは翌日以内であれば、5分程度の軽い調整の鍼を無料で致します。
(予約状況によってはできない場合がございます。予めご了承ください。)


Q7
準備中

    copyright©2013 tamago-hari.com all rights reserved.